マックス・ギュンターのセット価格も「驚き」の納得価格!

投資格言とか好きな人なら楽しめる内容だと思います。テクニックではなく心構えについてですが、すばらしい内容です。はじめから!他の投資本とは違う格調の高さに!期待が高まる。

1月6日 おすすめ!

2018年01月06日 ランキング上位商品↑

マックス・ギュンターマネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール [ マックス・ギュンター ]

詳しくはこちら b y 楽 天

この店の商品はよかったです。これを読み終えて賢い生き方ができそうな気がする。投資に興味のある方は是非読んでください。いい本です。何度か読み返したいです。非常に良い本です。投資をするって何なのか!お金を稼ぐってどういうことか。読んで心に刻み込んだつもりでも忘れるんですよね。たしかに時々読み返すべきかと。とかく、日本人はお金、投資・投機への考え方があまり深くはないですが、スイス人がどう考え実践して富を蓄えていくのか、その秘訣を十分に書き記しています。参考になります。ん〜。内容も他の本とは一味違う。ポイントもわかりやすく書いてあります。投資・投機を行っている人ばかりではなく、幅広い方たちに「お金の大切さと付き合い方」を読んで学び取って欲しいです。これから何度も読返すことになると思います。2年近く積んだままでしたが!最近!本気で投資しようと思い引っ張り出して読みました。1万円払ってでも読みたい本ですね。。書いてある内容は、簡潔ですが、実に的を射ています。損をしたくないけど儲けたいとか考えている?投資の初心者やなかなかうまく行かないと思っている人に!ぜひ読んでもらいたいと思える一冊です。ジャストシステムマイショップ(一太郎の会社)で購入したことがあったが!最悪でした。内容的には投資ではなく投機向けなので!これについても私にはピッタシでした。私見ですが、何度も読み返すだけの価値がある本だと思いました。自滅しないためにも。この本がもっと早く刊行されていれば、と残念で仕方のない本です。自分もそうします。これはいいです。と言っても!今から読んでも十分価値がありますし!この本の内容は須らく後世の!それも多くの人たちに影響を及ぼすでしょう。読んで損はない。この本は自分との戦いに勝つための道しるべになりました。勉強です。今年読んだ投資関係の書籍の中で一番お勧め。それは、欲と恐怖の戦いです。帯に書いてある推薦文ではありませんが!“何度でも読み返したい本”であります。お金持ちになるには!変化することを恐れず常に自分で考え行動せよということを繰返し表現を変えて述べられいました。貴重なヒントがたくさん隠れています。厚さも「賢明なる投資家」などに比べて!まだ読みきれる文量です。トレーディングをする人は一度は目を通したほうがいいですね。相場を張るには自分との戦いです。お勧めです。 ページ数自体少ないので!あっという間に読めてしまいますが!読んで損のない一冊です。勉強しても投資効果が!上がらない人!新境地を見つけたい人に!お勧めです。お金はジッとしているのが嫌いらしいです。もうちょっと早く読みたかったな。